カテゴリ:心象( 3 )

敏太神社「かんこ踊り」 Ⅳ (静止画)

d0022562_18563911.jpg
3年に一度のチャンス、この3年は、昔からの決まりごとと思ってました、伝統芸能ですから・・・そうではなかったのですね、若い皆さんが故郷を離れるご時世、また、少子化が進む昨今、人不足が原因だそうです。でも、いまは、わざわざ祭りのために、遠くからもどってくる若い人、そして、音頭の太鼓を打ち鳴らす、子どもさんに女の子も混じって、町内挙って保存に力を入れられていると聞きました。
硯池庵さんブログ 志風つれづれを、ご覧ください。詳しいお話をアップされてます。
お囃子の聞こえる、動画は、一つ↓のブログをご覧ください。
今回も三年前同様、静止画にて一部ですが、スライドにてアップしております、こちらもごらんください。
d0022562_18572211.jpg

[PR]
by kimamaoji | 2008-10-16 18:59 | 心象 | Trackback | Comments(0)

潅仏会(花まつり)

お釈迦様の誕生日、何十年ぶりになるかな、蓮蔵寺さんにお参りする。
「天上天下唯我独尊」と教えられた、右手は上を、左手は下を指し示されたお姿のお釈迦様(誕生仏)が、花で綺麗に飾られた小さなお堂の真中に立たれている、子どもの頃の記憶と同じだ。
小さな柄杓で、2度3度甘茶を仏様にかけて手を合わす、甘茶をいただく、味と香り、ますます子どもの頃の記憶が想い出される、ペットボトルにも遠慮なく頂いてきた、甘茶も以前は、額紫陽花にそっくりな甘茶の葉を沸かして(煎じて?)作られていたが、現在は、漢方薬として薬屋さんに何時でも有るとのこと。
d0022562_2047944.jpg


d0022562_20473943.jpg



山桜も満開
[PR]
by kimamaoji | 2007-04-08 21:05 | 心象 | Trackback | Comments(8)

日本晴れ

爽やかな朝、雲一つ無い「日本晴れ」最近この言葉あんまり聞けない。体育の日は、1964年の東京オリンピック開会日を記念して作られた祝日、この頃は年によって変わってくる、あんまり記念の意味がないなあ。あの日の東京は快晴でした(こちらの地方も快晴でした)カラーテレビ放送が始まって間が無い時、小さい長女をおんぶして、百貨店の電気売り場へテレビ放送を見に行った記憶がある(わざわざでなく、百貨店の近くに住んでいたから)、
小さなテレビにたくさんの見物客が集まり、後ろの方だから、あまりはっきり見えない、ただ、アンツカーの赤い色と、日本選手団ユニフォームの赤いブレザーと白いズボンの色が印象的だった、まだ、カラー放送自体が満足な色でなかったようにも記憶している。
今日は日本晴れ、記念にアップしておこうと・・・・・
朝の散歩で
d0022562_178679.jpg



スーパーの駐車場で
[PR]
by kimamaoji | 2006-10-09 17:10 | 心象 | Trackback | Comments(2)